用途
新着
履歴
分類

PHP シリアライズの読み込み、書き出し

PHP シリアライズの読み込み、書き出し
PHP シリアライズの読み込み、書き出し
シリアライズされたデータの読み込みと、配列をシリアライズしてファイルに書き出すサンプルです。

DBを使う前のモック作成としてPHPシリアライズを久しぶりに使ったのでサンプルとしてメモします。

以下のソースはシリアライズされたデータがあれば読み込み、データがなければデフォルトの配列をファイルで保存しています。

$filename = "test.data";
		
if(file_exists($filename)) {

	$array = unserialize(file_get_contents($filename));

	var_dump($array);

}else{

	$array = [
	    ['りんご',100,'赤'],
	    ['みかん',120,'橙'],
	    ['ぶどう',300,'紫']
	];

	file_put_contents($filename, serialize($array), LOCK_EX);	

}

file_put_contents関数のLOCK_EXフラグをつけると書き込み中にロックをしてくれます。

公開 2020-04-20 23:23:34
更新 2020-04-20 23:56:32
このページの二次元コード

同じカテゴリーのサンプル

人気のサンプル

search -  category -  about
© 2020 kipure
Top